注目の記事 PICK UP!

読者の心をキャッチする、開封率をあげる記事の書き方

スポンサーリンク

本日はブログやメルマガで、

読者の心をキャッチする、開封率をあげる記事の書き方について。

そのヒントは

「突撃!隣の晩ごはん」

ヨネスケさんがしゃもじを持って一般の方のお宅を訪問し、

その日の夕ご飯を紹介する番組です。

「ちょっと待って。

ヨネスケと起業って関係ある??

開封率が上がるヒントなんてあんのかいな。」

と疑問に思ったのでは^^

誰しも、隣人のプライベートが気になるのです。

よそ行き用の晩ごはんではなく、リアルな晩ごはんが。

 

プライベートと言っても、

彼とはどう知り合ったの??

夏休みにはどこに行くの??

どこ出身??

なんて情報は、ぶっちゃけどうでもいい。

本当に興味があること。

 

年収やお小遣いっていくら?

試験前に何時間勉強した?

旦那様に言えない秘密はある?

 

そんな

「聞きたくても聞けないこと」

がみんな知りたいのです。

スポンサーリンク

 

過去に配信したメルマガで開封率が良いものを例にとってみても、

ノウハウ記事は人気ですが、それよりもやっぱりリアルな行動や実態カミングアウトの方が反応はいいです。

特に週報なんてかなりかなーりプライベートなので、

公開している人なんていませんしね 笑

(正直躊躇しましたが、腹くくってほぼリライトなしで公開しました)

 

「ゆずさんもそんな時期があったんですね!勇気が出ました!」

「実際にやるべきことがわかりとっても勉強になりました!」

など、

ご返信の数も多いです^^

開封率は大事ですが、

気持ち的にはやっぱり返信やコメントをいただけるのはとっても嬉しい^^

(コメントにご返信しきれず申し訳ない・・)

お客様に心を開いてもらいたいのなら、まずは自分からオープンに!!!

 

「聞きたいけど聞けない、だけど本当はとっても聞きたい」

ことは何か?を考えて、ブログやメルマガを書いてみてくださいね^^

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

PAGE TOP